いのちと性のワークショップ

いのちと性のワークショップ

いのちと性のワークショップでは、誕生学®の各プログラムが学べます

ライフスキル教育プログラム誕生学®

誕生学®とは、「生まれてきたことが嬉しくなると、未来がたのしくなる」をコンセプトに、誕生のプロセスを通していのちが生まれ出る力を伝え、自尊感情を育むことを目的としたライフスキル教育です。バースセンスシンガポールでは、各年代別の誕生学プログラムを学ぶことができます。

 


 

どんなことが学べるか

子どものための誕生学

幼稚園〜大学生まで、年齢に応じたプログラムを用意しております。

  • 幼児向け誕生学 (年中〜小学校低学年)ー 赤ちゃんがどのように生まれてくるのかを、子供にわかりやすい言葉と内容でお話します。自分の身体は大切だよという意識の種をまきます。
  • スタンダード誕生学 (小学校3〜4年生)ー 二次性徴期が始まる前に、いのちがどう育ち、どう生まれてくるのかをお話します。
  • 二次性徴期の誕生学 (小学校高学年〜中学校2年向け)ー スタンダード誕生学に加え、二次性徴期の身体の変化やその意義についてお話します。
  • 中学3年生のための誕生学 (中学校3年生向け)ー 高校入学前の義務教育最終学年に、今一度いのちの力を再確認し、将来性感染症や予期せぬ妊娠について学ぶことが必要との意識の種をまきます。卒業前にオススメの講座です。
  • ガールズプログラム(中高生向け、女子版&男女共学版)ー 中高生の予期せぬ妊娠や望まない中絶、デートDVや性被害など、昨今の中高生を取り巻く状況から大切な自分の心と身体と未来を守るために。男女問わずティーン世代をエンパワメントする講座です。
  • 高校生のための誕生学 (高校生)
  • 大学生のための誕生学 (大学生)
※上記プログラムは、主に学校教育の現場へゲストティーチャーとしてお伺いしお話いたします。
また、プライベートでご家庭に訪問しお話することも可能です。ゲストティーチング、プライベートティーチングをご希望の方は、ご相談ください。

 

生徒さんのお写真:誕生学のお話が大好きなガールズです。いつもありがとうございます。

 

大人のための誕生学

母のための男の子カラダ教室
男子のママ向け。女親だからこそよく知らない男子の心と身体の発達を学びます。色んな情報が溢れる世の中で、子どもが思春期になりいざ性に関心を持ち始めた時に、どう対処したらよいのか悩んでいる親御さんは少なくありません。現代の子供達を取り巻く状況を理解しながら、男子特有の悩み事について具体的な答え方を考えていくワークショップです。

母のためのいのちの教室
幼児〜幼稚園児のママ向け。80%の子どもが5歳までに赤ちゃんはどうやって生まれてくるの?と聞いてきます。性教育は子どもが小さい頃から始めたほうがよいと言われています。家庭内で、子どもにどのようにいのちの話を伝えていくか、その方法とスキルを学びます。

母のための子宮学
女子のママ向け。女子であるということは、時として社会から様々なプレッシャーや差別を受けます。自分の娘が、将来最大限の能力と機会を発揮して幸せになるために、まず現代のジェンダー事情を学びます。そして、母として娘を導いていけるよう、女子の身体にだけ起こりうる妊娠出産について改めて学んでいきます。「しまった」で始まる妊娠ではなく、「よかった」で始まる妊娠をしてもらうために。

保護者向け誕生学「家庭で伝えるいのちの話」
小学校〜中学生のママ向け。インターネットやSNSが溢れる社会で、子供達は様々な情報に晒されいます。我が子の心と身体を守るために家庭でできることについてお話しします。

 

親子で参加する誕生学

親子で聴く誕生学
全ての年齢のお子さんと親御さん向け。いのちがどのように成長し生まれてきたのか、親子で一緒に聴きながら、自分が持ついのちの力を体感できるお話会です。

母と娘の月経教室
10〜12才の初潮前の女の子とママ向け。月経についてどのように説明してあげればよいのか悩むお母さんは少なくありません。なぜ月経が起きるのか、どうして大切なのか、お子さんに分かりやすい内容と話し方で説明していきます。女性の先輩として、娘さんに渡してあげるギフトのような講座です。

生徒さんのお写真:母と娘の月経教室グループレッスンの様子。

受講料

学校教育現場への出張授業料に関してはこちらまでお問い合わせください。

大人のための各種ワークショップや親子向けワークショップは、約50〜80ドルとなります。(内容により異なります)

次の開催日

不定期開催となります。下記カレンダーをご確認ください。メーリングリストに参加されますと、開催情報がいち早くお手元に届きます。ご希望の方はこちらまでご連絡ください。

COMMENT ON FACEBOOK